美肌ホリック

美肌のルールとテクニックを紹介

スキンケア

プロが密かに実践する美肌を作る8つのパック術

3_packandmask

美容液を顔に浸透させ美肌を作るのがパック。私もよくパックを使いますが、何も考えずにパックしてしまうことがほとんど。でも美容のプロたちに言わせれば、パックのやり方ひとつで全然肌の質感が変わってくるとのこと。ではどうすればよいのか? プロが解き明かす8つのパック術をご紹介します。

1.キッチンペーパーで水分補給パック

保湿力のある化粧水を使っているのに乾燥してしまう…。こんなときは簡単にできるパックがオススメです。

市販のシートに化粧水を含ませたら10分ほど水分補給パックをしてみましょう。手元にシートがないときはキッチンペーパーをカットして使ってもOK。化粧水を惜しまずたっぷり含ませると効果的です。

2.パックはTゾーンとあご先を重点的に

パックをするときはTゾーンとあご先を重点的に行いましょう。この2箇所は顔の中でも毛穴汚れが最もたまりやすい場所。たっぷりとつけてパックしてください。塗るときには下から上へ刷り込むように塗っていきます。毛穴は下に向いていますので、下から上へ螺旋を描くように塗ると毛穴の中にうまくパックが入り、パックの効果がアップします。

3.メイク崩れを防ぐためのパック

どうしても脂っぽくなりがちなのが、鼻の周りとTゾーンです。このTゾーンから流れ出る皮脂を少しでも抑えることがメイク崩れを防ぐポイントといえます。

そこでメイク下地を塗る前にこの三箇所にだけオイルコントロール化粧水を風ませたコットンで、3分程度パックしておくことがオススメ。たったこれだけで毛穴がキュっと引き締まり、かなりの皮脂の分泌を抑えることができます。

4.日焼けあとに米ぬかパック

3_packandmask02

美白とシミ取りには米ぬかが効果あります。現在ではライスフォースや米肌など、米を原料にしたコスメが人気ですが、元祖米コスメといえるのが米ぬかなのです。

洗顔用や浴用として市販されている米ぬかを購入すれば、大抵ぬか袋がついているのでそこに米ぬかを詰め、お湯で湿らせてから顔や体をこすってみてください。日焼けした顔や体にも優しく、肌全体に透明感がでてきますよ。

米ぬかパックの作り方

米ぬかパックは自分で作ってみるのもおすすめです。まず、加熱処理された市販の「いりぬか」と、その半量ほどの小麦粉を混ぜ合わせます。そこに、濁り酒少々を加えたぬるま湯を少しずつ加えて、なめらかになるまでよく混ぜます。これで完成。

週に1〜2回程度使うだけで驚くほど美肌になるのでお試しを。

5.顔色が良くない人に特効のパックとは

顔色がよくない人は顔の血行を促進することが大切。洗顔後、アロマオイルを3〜4滴垂らしたお湯にタオルを浸して絞り、顔全体に5分ほどパックする方法がオススメです。顔の血行がよくなってポカポカするだけでなく、アロマオイルの保湿効果で肌がしっとりと潤い、気分もリラックスしてきます。

6.お風呂でできる塩ハチミツパック

3_packandmask_honey

皮膚に塩を塗ると浸透圧の作用で毛穴の汚れが浮き上がり、肌の新陳代謝が促進されます。その結果、シミを防ぐ効果が期待できるのですが、塩だけを塗ると必要な皮脂まで取り去ることになりかねません。これを補うのが皮膚の修復作用があるハチミツです。

ハチミツは冬場に唇に塗ってリップ代わりにする方もいるように、皮膚の修復作用が強く、肌荒れにはぴったり。入浴の際にスプーン一杯の塩と、同量程度のハチミツを混ぜてマッサージする容量で顔全体に広げていきます。

この時、塩の粒が肌を傷つける可能性もあるので絶対に肌をこすらないこと。優しくマサージすることが肝心です。そのまま15〜20分ほど置いて洗い流せば肌がツルツルして透明感がでてきます。

7.シートパックの上に蒸しタオル

肌にハリがなくなってきたと感じたら、寝る前に有効成分の含まれたシートパックをしていきましょう。さらに保湿効果を上げるためには、シートパックの上からラップをしてその上に蒸しタオルを置いてみてください。有効成分の乾燥を防ぎ、肌への浸透力をアップさせる効果があります。

8.紫外線に痛めつけられた肌へのパック

3_packandmask_massage
夏の紫外線や汗で肌がなんとなく疲れてくすみがちなときは、朝のクイックマッサージがオススメ。指先の力を抜いて、あご、頬、目の周りをくるくるとそれぞれ3回ずつ円を描くようにします。これを何回か繰り返し、最後に額かこめかみ、頬から耳横、あごから耳横へと手を動かしていきます。朝のマッサージで化粧ノリをよくする効果が期待できますよ。

おすすめのアイマスクシートはこれ!

男性が女性の顔を見るときに目が行くポイントは目元と口元だそう。しかし、目元と口元といえばもっとも年齢肌が出るポイントでもあります。

そこでおすすめなのが「輝肌アイマスクシート」。「コエンザイムQ10」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などの美容成分がたっぷり凝縮した目元・口元用シートマスクで、40万枚も売れている実力派です。シート型だからパックよりも手軽に使えて、気になる箇所にピンポイントで美容成分を染み込ませてくれるんです。タグ

なんと今だけ初回半額とのことでオススメさせていただきます。
↓↓↓↓↓

輝肌アイマスクシートはこちらから

タグ

参照:wikihow

-スキンケア
-, , ,