美肌ホリック

美肌のルールとテクニックを紹介

スキンケア

皮脂ではない!? ニキビと吹き出物の意外な原因

肌がきれいな人でも ニキビ や吹き出物はできる

woman_chin

先日、顎にできる吹き出物に困っているという知人に会いました。確かに、顎にだけ細かい吹き出物があって、他の部分はすっごく綺麗なんです。

話をしてみて気づいたのは、この方、話しながら顎を触る癖があったんです。伝えてみると本人はまったく意識せずに触ってしまっているようです。

多くの人があまり気がついていないようですが、手は雑菌の温床。そんな手でいつも肌を触っていたら荒れるのは当然です。

しかも吹き出物ニキビがあって肌バリアが破壊されている部分は特に雑菌が侵入しやすく、範囲が広がる可能性大。完全な悪循環になります。

おすすめは、スキンケアや化粧するとき以外は徹底して手で顔を触らないこと。手で顎を支えたり、頬杖をつくのも肌荒れの原因となります。

雑菌が繁殖しやすい3つの条件

ニキビだけでなく、肌トラブルの大きな原因の一つとなっているのが、この雑菌。肌トラブルがある場合にはまずこの雑菌を疑ってください。

雑菌には繁殖しやすい3つの条件があります。

1.温度
2.湿度
3.明るさ

まず温度ですが、暖かいこと。湿度は高いこと。そして暗いことが雑菌が繁殖する一番の条件です。

これらを満たしているのが「浴室」です。また浴室の隣にある脱衣所も危険な場所です。脱衣所にかけてあるタオルは数日に1日取り替える方が多いと思いますが、そんな雑菌だらけのタオルで毎日顔を拭くと、間違いなく肌トラブルの原因となります。

特に肌バリア機能が弱っている場合はこれらがニキビを引き起こす原因になりかねません。同様に、泡立てネットも毎日浴室から出してきちんと乾燥させなければ、どんどん菌が繁殖していきます。せっかくの泡だ菌だらけでは意味がないどころか逆効果になります。

ですので、洗顔後の水気はティッシュか清潔なタオル、または化粧水をたっぷり含ませたコットンで拭き取る方法がベストです。

スカーフやマフラーなど身につけるものも注意

bathroom

その他、浴室のタオル以外で雑菌が繁殖しやすいものはスカーフマフラーです。汗で蒸れてしまうので、雑菌の繁殖にはもってこいの場所。これらもタオル同様、なるべくこまめに洗うようにしましょう。

最後に枕カバーも要注意です。人間は夜寝ているときにはコップ1杯分の汗をかくといわれています。さらに寝るときは寝室を暗くするので、雑菌が繁殖しやすいというわけ。

潔癖性になる必要はありませんが、雑菌の繁殖には十分注意してくださいね。

-スキンケア
-, ,